都城の不動産/三股の不動産
物件検索/search
今富不動産 営業ブログ
お金の知識

未来に向けた資産形成

投稿日時: 2020.10.06 (368 ヒット)

 

資産形成、資産運用のスペシャリストである
K様に頂いたチラシの一部をご紹介致します。

まとまった資産がない家庭では、
コツコツ少額からできる積立で資産形成するのがベターなのですが、

同じ期間、同じ金額を支払ったケースでも、
支払い先が違うだけでパフォーマンスは大きく異なることになります。

 

↑クリックすると拡大します

35歳から60歳までの25年間
毎月コツコツと積立して総額1,000万円支払うケース。

1,000万円を25年間毎月一定額を積み立てるとすると、

毎月の支払額は約3.3万円になります。

3人はそれぞれ別の方法で、資産形成を行っていました。

25年後どうなっているか?

Aさんは 1,000万円 → 1,050万円 (105%)
Bさんは 1,000万円 → 1,850万円 (185%)
Cさんは 1,000万円 → 2,150万円 (215%)

資産の置き所が違うだけでこんなにもリターンに差が生まれてしまいます。

日本人の多くはAさんのような、
資産形成を行っている方がほとんどです。

しかし、これではインフレ負けしてしまいます。

日本では、年2%という物価上昇の目標を掲げています。

これは年2%以上でお金を働かせないと、
お金の価値はどんどん減ってしまうということです。


昔は100円だったガチャガチャも今は300円になっていたり、
100万円以下で購入できていた軽自動車は今では200万円ほどします。


これはわかりやすいインフレの例ですが、
値段が変わらなくても中身が変化している物もあります。

例えば、
カントリーマアムの中身はどんどん小さくなり、
うまい棒もどんどん細くなっています。

そのうち私の好きなアイスの
ピノが6つから5つにならないか考えると
夜も眠れなくなるほどの恐怖です。

物の値段が上がるなら、お金も働かせて
価値を高めないと、実質的には減ってしまっています。

もちろん銀行預金も地方銀行が0.001%と低金利なので、
銀行に預けているお金も気づかないうちに目減りしています。

令和の時代では、
お金を減らしたくない人ほど
積極的な資産形成が求められるということでしょうか。

 

 

 

 

セミナー情報

『知らないと損するお金の話~~』

 

■内容

 知っているのと知らないとでは、

 一生涯で数千万円の差が出る『知らないと損するお金の話』

 

 を開催します。

 

 ◆こんな方にオススメ 

 

 ◎現在の支出を削減したい人 

 ◎資産形成に興味がある人 

 ◎資産運用に興味がある人 

 ◎資産保全に興味がある人 

 お金の効率的な増やし方、

 貯め方を詳しく知りたい方 

 

 ※特定のビジネスの勧誘を勧めるものではありません 

 

 

【11月、12月セミナー情報】

●11/15(日)

 19:00~21:00

 

●11/28(土)

 10:00~12:00

 

●12/20(日)

 15:00~17:00

 

●12/26(日)

 19:00~21:00

 

 

■会場

zoomでのオンラインセミナー

自宅や仕事場など、

好きな場所で受けることができます。

 

 

■参加費

⒊000円

(2回目以降500円)

 

※口座振込

※申し込み頂いた方に順次口座情報をお伝え致します。

 

参加ご希望の方はお問い合わせフォームもしくは電話にて

お気軽にご連絡下さいませ。

完全紹介制となっているので、予約が必要です。

 



Main menu
Blogカレンダー
<  September 2021  
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
blogカテゴリー

都城市・三股町の
不動産を売りたい方

査定します!!

都城・三股の不動産をお持ちで、遠方にお住まいの方もお気軽にご相談ください。

メール・お電話にて評価額お伝えできます。

会社案内/About Us

㈱今富不動産

宮崎県都城市都北町5467-2
TEL/FAX:0986-38-3727
宮崎県知事(1)第4996号

[google Map]

営業時間:10:00~18:00
定 休 日:不定休