都城の不動産/三股の不動産
物件検索/search
今富不動産 営業ブログ
日常

ココが都城で唯一らしいですよ、地区の運動会。

投稿日時: 2015.10.12 (3141 ヒット)

 

昨日は僕の地元である都城市沖水地区の運動会がありました。

 

沖水地区の運動会は、毎年沖水小学校のグラウンドで開催され、
下は保育園児から、上は80代くらいのおじいちゃん・おばあちゃんまで参加します。

 

なんと、この地区の運動会は、今年で70周年の伝統ある運動会のようで、
都城市では沖水地区のみが行っています。

 

 

 

沖水(オキミズ)ってどこなの?
という方もいらっしゃると思いますので、
簡単に紹介しますね。

 

沖水地区は、宮崎県都城市の
高木町、太郎坊町、都北町、金田町、吉尾町の5つの町で構成されています。

 

その中でも、さらに小さなコミュニティーとして
西高木、東高木、広瀬、山野原、上金田、中金田、下金田、旭、松之元、中東原、

などの地域の人しかわからない呼び方もあり、
その境界は地元民でもしっかり把握できていません(笑)

 

町は国道10号線を中心にして栄えていて、
高速インターチェンジに近いという立地を活かし、

運送業や農業、酪農などが盛んです。

 

そんな沖水地区に住んでいる方はとても地元愛が強く、
地域の繋がりを大切にしている人が多いと感じます。

 

僕は地区の運動会が毎年あるのは知っていましたが、
今年、西高木地区の壮年団に入ったので、
今回大人になって初めて参加しました。

 

まず、開会式があり、
その中では地域の偉い方のあいさつや準備運動などがありました。


そして、保育園児のかわいらしいお遊戯からプログラムが始まりました。

 

保護者の方々は、我が子の晴れ舞台を楽しみに見ていて、
まだ小さな園児の頑張る姿を見ていると、
僕もなんだかほっこりした気持ちになりました。

 

プログラムは地域のみんなが楽しめるようによく構成されていて、
徒競走や、障害物競争、玉入れ、綱引き、リレーなど

年齢制限をうまく考えて入れてありました。

 

「今村君は、とりあえず80m走に参加ね!」
そんな軽いノリで参加種目が決まるのも、

なんか良いな~、

と思います。

 

僕は80m走と、公民館対抗リレー障害物競争仮装行列に参加しました。

 

「80mくらいならまだ大丈夫かな」
そう思っていたのですが、
走り切ってみると足がガクガクしていて自分の脚力の衰えに絶望でした(;・∀・)

 

順位の方はご想像にお任せします。


公民館対抗リレーでは、男女の走る順番のみ決まっていて、
僕は西高木の第3走者で走ることになりました。

 

隣にはいかにも足の速そうな中学生がいて、
いかにも陸上部がやりそうな準備体操をしていました。

 

恐る恐る
「めっちゃ足が速そうだけど、50m何秒くらいやと?」
と聞いてみると、

「6秒6くらいですかね、陸上部だからそのくらいは普通ですかね(*'▽')/」

 いや~ちょっと緊張してきましたよ、大丈夫ですかね!」


いやいや速すぎるし、とりあえず準備運動やめよう、大人げないでしょ!!(笑)

 

爽やかな坊主頭の中学生を前に、こんな願いがこみ上げてきます。

 

………どうかこの中学生より先にバトンが回ってきませんように…………

 

こんな感じでバトンが周ってきましたが、
無事こけることもなく、越されることもなく、
1人か2人超すか越さないかでバトンを繋げたので、
安心できました。


そんな感じで和気あいあいとプログラムが進み、
それぞれの種目ごとに、
みんな自分の地区の選手を応援していました。

 

その様子を見ていて、
「こんなに地域の人が一致団結して、

運動会を開催できるってすごいことだな」

と感じました。

 

プログラムの最後には人生リレーというものがありました。

 

これは、年代順に走るリレーで、

保育園児→小学生→中学生→青年→中年→シニア(それぞれの地区の公民館長)

このような順番で走りました。

 

人生リレーが一番盛り上がり、

応援の声もこの日一番の大きさでした。

 

様々な年代の人たちが入り乱れて参加する運動会では、

多くの気づきがありました。

 

子ども達が小さいながらも全力で走っているのを見ると
自分にもこんな頃があったんだなと感じるし、
30代くらいの人たちが運営しているのを見ると
こんな風に運営をしている人がいるからこの運動会が出来ているんだよなと感じます。

 

70代のおじいちゃん・おばあちゃん達が玉入れをしているのをみると
若い僕はもっと頑張ろうという気持ちがふつふつとわいてきます。


そんな老若男女がみんなで楽しめるこの運動会は
都城市ではもう沖水地区しかやっていないだよな…。

 

こう思うとまだまだこの運動会を盛り上げていって、
次の世代に残していかなきゃいけないと思います。

 

どんなイベントでも、開催することは大変な労力がいると思いますが
それ以上に継続することは困難です。

 

70年も前からこの運動会を続けてきて、

伝えてきた先人たちがいたと思うと、
人と人との繋がりの尊さを強く実感できました。

 

このブログを書いている今は筋肉痛で体が悲鳴をあげていますが、
昨日の運動会で、沖水の魅力を再確認できました。

 



Main menu
Blogカレンダー
<  September 2018  >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
blogカテゴリー

都城市・三股町の
不動産を売りたい方

査定します!!

都城・三股の不動産をお持ちで、遠方にお住まいの方もお気軽にご相談ください。

メール・お電話にて評価額お伝えできます。

会社案内/About Us

今富不動産

宮崎県都城市都北町5467-2
TEL/FAX:0986-38-3727
宮崎県知事(12)第2050号

[google Map]

営業時間:10:00~18:00
定 休 日:不定休